応募「宇宙船ポーキル」

「宇宙船ポーキル」。先週11/10(金)に、安倍なつみの妹でもある女性

アイドル・安倍麻美さんが特別出演しているプロローグが、いよいよ

公開されました!


プロローグ

2138年。地球は環境汚染や資源の枯渇により滅亡の危機にさらされていた。

だが、奇跡は起こった。人類は地球そっくりな、ある惑星を発見したのである。

「ポリゴーン」と名づけられたその惑星は、大気や水が地球同様に存在し、

大陸の形も地球そっくりだった。


プロローグのあとの第1話からは、なんと、ストーリーがふたつに分かれて

展開していくんです。片方は製作スタッフがあらかじめ構想し制作した

ストーリー、そしてもうひとつは、プロローグを観た視聴者から

寄せられるコメントやトラックバックから、その場で随時次回の撮影を

行っていくんです!


あらかじめ完成されているオリジナルストーリーと、視聴者の

意見しだいで、予想もつかない展開に転がって行くストーリー。

ふたつの物語が、これから毎週、交互に配信されていく…これは、

目が離せません!そして、あなたのコメントが、想像もつかない結末を

もたらすかも?ぜひ、あなたも「宇宙船ポーキル」の物語の一員となって

くださいね!

ひとつはオリジナル、ひとつは参加型で予測不能、ふたつのストーリーを

同時に楽しめる「宇宙船ポーキル」。画期的なネットドラマ
の登場です。


プロローグは、「ポリゴーン」探査船が、地球発進後宇宙空間で、なんと

巨大なはな(花ではありません)、人間の鼻です。何じゃこりゃ!!なストーリー

展開!?真面目なのか、ふざけているのか分からないけど不思議と目が離せず、

映像に引き込まれてしまいました。これからの展開が、期待できそうに思えました。

あっと、次は視聴者の意見が反映されるのでした。

 たとえば、・・・

 巨大な鼻に衝突!!と思われた瞬間、なんと宇宙船は巨大な鼻の穴に吸い込まれて

行ったのです!実はその鼻は、異次元トンネルになっていたのです。

 異次元トンネルを通り抜けて着いた場所は・・・。

  果たして、「ポリゴーン」だったか!?


こんな、変てこな予想も可能なおもしろ動画どうですか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27999297
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。