にんじん君

今回は、ベンツのAT変速ショック緩和に、「にんじん君」が一役買って
いることを、ユーザーさんの声からご紹介しようと思います。


まずは、先日頂きましたお客様の声をご覧下さい。


ここから―――

初めまして、●●と申します。

この度は、ご丁寧なメール有難うございました。

商品の方は無事に受け取りました。

さっそく我が愛車「メルセデスベンツ E350アヴァンギャルド」に
取り付けてみましたが、すごい!の一言です。

何が?・・・まず最初に変則ショックが無くなったということ。

今乗っているE350(2005年型)は7速ミッションのAT
なんですが、1速から2速に変わる時に、ものすごい変則ショック
があることで有名です。

取り付けて直ぐにこれが無くなりました。

それ以外の変則時も、非常にスムーズになったと思います。

あとまだ正確には図っていませんが、その変則ショックが無くなった
おかげかも知れませんが、燃費も良くなった様な気がします。

今後も「にんじん君」とは長い付き合いになると思いますが、
また何かご報告出来るような違いや感動(笑)等がありましたら、
誠に勝手ながらメールさせて頂きます。

機械オンチの私にも違いが分かる、本当にいい商品だと思います。

ここまで―――


なぜATの変速ショックが緩和されるかは、まだ把握をしていませんが、
とても興味深いご感想でした。


7速ATゆえに、何か良い影響として現れているのか、ベンツのATの
特性に「にんじん君」がうまくマッチしているのでしょうか?


いずれにしましても、ベンツのATには特に相性が良いみたいです。


そういえば以前にもAクラスにお乗りの方から、このような声を
頂きました。


ここから―――

にんじん君を取り付けてから、車の調子が明らかにかわりました
すごく快適です。

シフトチェンジがスムーズなったことと、アイドリングが
低い回転数で安定しています。

それとエンジンのかかりが良くなったこともです。

にんじん君を購入しようと思ったきっかけは、シフトチェンジが
うまく行われていなっかたことです。

Aクラスのミッションは、シフト表示にFと表示された時は
ミッションの故障で、これをディラーに尋ねると「交換になります」
としか言わず、値段も40〜50万かかるので、それで、にんじん君を
購入しました。

今のところ、Fの表示がでないので安心しています。

外車はよく電気関係の故障が多いと聴きます。

取り付けてよかったと思います。

http://ninjinkunuserd-064.seesaa.net/article/24772305.html

ここまで―――


このお話しをお聞きするかぎりでは、7速ATに限ったお話しでも
ないみたいです。


ちなみに、国産車でも次の様なお話しをお聞きします。


●シフトアップの行われるタイミングが早くなった。

●チェンジの際の、変速ショックが静かになった。


これらの体感は、実際に私自身も体感しています。


最近ではメーカーも、燃費向上のためにATの技術革新に力を
入れています。


にんじん君を装着することで、ATにもメリットが現れるのは、
とてもうれしい事だと思います。



にんじん君ページ

 ⇒ http://tinyurl.com/2c3pas
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。