HP売上プラス リンクスタッフ紹介

■HP売上プラス リンクスタッフ紹介




"アフィリエイター御用達"のホームページ売上アップドットコムの

リンクスタッフに登録しませんか?



今ならリンクスタッフ無料登録した全ての人に、最短15分でゲットできる

2,000円キャッシュバックキャンペーン中です!





○豊富なリンクスタッフ特典



・全員に2,000円キャッシュバック!(バナー貼り付けやブログ記事を投稿するだけ!)

・低価格で効果のある"売れる"サービスで高額報酬ゲット!

・売上ランキングボーナス10,000円!



・毎日100名前後の新規登録があるリンクスタッフ人気NO1の実績

・あなた経由のリンクスタッフ登録者一人につき、紹介者報酬500円(無制限)!

・紹介者売上の間接報酬(50%)で紹介すればするほど報酬が増え続けます。



・高額売上報酬に加え、1クリック10円のクリック保証型報酬

・誤字、脱字、サービス改善案の情報提供で500円キャッシュバック(無制限)

・毎月のように行われるキャッシュバックキャンペーン!



・300個以上の検索エンジンへ無料登録代行
・バナーを貼り付けているページが自動的に検索エンジンに登録されます!

・リンクスタッフ登録で検索エンジン上位表示も実現できます!





詳しくは→HP売上プラス リンクスタッフ




SEO対策に強いホームページ制作会社をお探しの方はホームページ制作 検索ドットコム

「速く(快適)走る」「燃費良く走る」

今回は、「速く(快適)走る」「燃費良く走る」この一見矛盾する
2つの走り方についてお話ししたいと思います。


例えば、フェラーリの速さとプリウスの燃費を両立できたら。。。


速く走る車なのに、ガソリンを食わない車っていいですよね。


皆さんがいつも乗っていらっしゃる車ってどうですか?


「ここでもう少し加速が良ければ・・・」

「この坂道をもっと楽に登ってくれれば・・・」

「もっと燃費が良ければ・・・」


こんな事を思っていらっしゃる方、みえませんか?


■「速く(快適)走る」「燃費良く走る」この2つを実現する方法

この両方を満たすためにはどうすれば良いのか?
(もちろん実用走行でのお話しですよ)


 1.「速く走る」ためには → アクセルを多く踏む
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2.「燃費良く走る」ためには → アクセルの踏み込みを控える
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

この2つのことは、通常このように相反する答えになります。


この2つの欲求を両方満たすためには、それぞれのアクセル操作を
よく理解した上で、バランスよく行う必要があります。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ここで”理解した上で”と入れたのは、走行中の車に加わっている
力を理解していないと、せっかくエンジンで作られたエネルギーも
無駄使いしてしまう可能性があるからです。


このことを詳しくお話しすると、とても長くなってしまいますので、
興味のある方は http://nenpi.biz のサイトでご覧下さい。


要するに、

「車の動きを考えながら
      目的に合わせたアクセル操作をバランスよく行う」

ということになります。


しかし、これでは単なる燃費運転のお話しになりますので、
先ほどの


「ここでもう少し加速が良ければ・・・」

「この坂道をもっと楽に登ってくれれば・・・」


などのような欲求は満たされません。


それを満たすには次の2つのことが必要になってきます。


1.「走行抵抗を減らす」


・エンジンオイルの適時交換や、よりグレードの良いものを
 使用してエンジン内の摩擦抵抗を減らす。

・タイヤの空気圧を常にチェックして路面抵抗を減らす。

・不要な荷物は降ろして重量抵抗を減らす。


これらの走行抵抗を減らすことで、エンジンで作られたエネルギーを
効率よく使うことが出来ます。


2.「燃焼力アップ」


燃焼のエネルギーは、「燃料」と「空気」が「火花」の刺激で
化学反応を起こし爆発が起こる事で生まれます。

この三つの要素のバランスが崩れたり、それぞれの要素の力が
弱くなると、燃焼にも影響を及ぼしてきます。


例えば、エアフィルターが汚れて空気を十分に取り入れることが
出来なくなってしまったり、プラグの寿命で火花が弱くなった場合
などに影響されたりします。


ここにご紹介した

1.「走行抵抗を減らす」

2.「燃焼力アップ」

を実施することが、「バランスの良いアクセル操作」だけでは
難しい「速く(快適)走る」「燃費良く走る」という矛盾した
テーマを克服することにつながるのです。


今回お話しした中の「燃焼力アップ」には、「ロケットパワー
にんじん君」を使っていただく事をおすすめします。


現状走っている車のプラグの火花は、発電時に発生するノイズによって、
十分力を出し切れていない場合がほとんどです。


そのノイズをきれいに除去するのが、「ロケットパワーにんじん君」
の役割です。


アフィリエイターの皆様。

ロケットパワーにんじん君をぜひ多くの方にご紹介下さい。


にんじん君ページ

 ⇒ロケットパワーにんじん君

燃焼の最適化

郊外などへドライブに行きますと、普段の街中に比べ燃費が2〜3割程良くなったという経験をお持ちだと思います。


ストップ&ゴーを繰り返す街中では、アクセルのON/OFFが頻繁に行われるため、当然その都度燃料をたくさん必要とします。


逆に走行している割合が多い長距離ドライブなどでは、すでに車がスピードに乗った状態にあります。


この時、車はアクセルを少し踏み込んだだけで楽に加速してくれます。


これは、すでに車はスピードに乗っている状態のため、車を加速させるためのエネルギーをそれほど必要としないからです。


具体的に数字でみてみましょう。

60km/h→70km/hに加速する場合、必要とする燃料はプラス10km/hの加速をする分だけで済むことになります。


見方を変えてみると、停止から10km/hまで加速することと同じ様なイメージになります。

(あくまでも条件が違いますのでイメージだけで捉えて下さいね)


常識で考えても60km/h→70km/hまで加速するのに、わざわざアクセルをたくさん踏み込む人なんていないですよね。


このように考えると、ストップ&ゴーが多い街中では、燃料のエネルギーをいかに無駄に消費しているのかが分かると思います。


では、街中で燃料のエネルギーを無駄無く使うにはどうしたらいいのか?


それには、

●アクセルの踏み方を考える(燃費運転)

●アイドリングストップ(停車時)を実施する

●車の負荷を減らす(タイヤの適正空気圧)(無駄な荷物を降ろす)(オイル類の適時交換)など

●燃焼の最適化(プラグ、エアフィルターなどの適時交換)


これらのことを総合的に実施することで、確実に燃料のエネルギーを上手に使いこなすことが出来ます。


その結果、街中(長距離は今以上)でも燃費を向上させる事が出来る様になるのです。


プラグの火花を強くする「にんじん君」は、「燃焼の最適化」を行うのにはもってこいの製品です。



にんじん君ページ

 ⇒
 ロケットパワーにんじん君

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。